鍋用に水餃子を作る 【餃子鍋】

餃子の皮は、「餃子の皮を手作りしてみる 【焼き餃子の皮、水餃子の皮】 」を使ってます。

レシピ

・白菜 1/4程度
・塩
・豚ミンチ 150g
・オイスターソース 大さじ1
・手作りの餃子の皮

作り方

1.白菜をみじん切りにする。
餃子鍋に使う予定なので、葉の部分は鍋用においておいて軸(固い部分)を使用しました。
2.白菜のみじん切りに塩をかける
そうすると、水が出ますのでよく絞って水気を除いてください。水気を除くのがおいしくなるコツです。
3.豚ミンチを混ぜます。白菜の水気を切った後の量と大体同量の豚ミンチを混ぜるとよいでしょう。
4.オイスターソースを混ぜる
5.包んだら、沸騰したお湯の中に入れて軽く下ゆでしておくとよい。
6.鍋が出来上がるときに、下ゆでしたおいた餃子を入れる。

白菜はキャベツでもOK。キャベツでも塩を振って水気を切る。
オイスターソースがなくても可。
市販の餃子の皮で包んで、焼き餃子にしてもおいしい。

下ゆでしても、くっつきやすいので注意。
くっついてもお湯に入れればはがれますが・・・。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。