【工作】テスターのリード線にミノムシクリップをつける

ダメになったテスタ-のリード線を再利用します。テスター棒の代わりに、みのむしクリップをつけます。

【工作】ミノムシクリップ(ワニ口クリップ)に導線をはんだ付けする
参考資料・半田付けのテクニック | おもしろ理科(Preparation Assistant for Scientific Experiments and Observations)・Fの工作

つけ方は、以前調べた方法でつけました。

根本が切れかけ

中の導線は切れてないのですが、被覆のほうがバッサリ切れてしまいました。仕方がないので、接着剤で接着した後に、熱収縮チューブをかぶせることに・・・。

ターボライターであぶったら、結構きれいに出来上がりました。がっちり密着してる感じなので、当分は大丈夫かも?!

動作確認

電圧を計ってみました。問題ないみたい。

抵抗も計ってみました。OKっぽい。こうやって挟めると便利ですね。

スポンサーリンク
タグ#工作
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。