RC-S370でマイナンバーカードを読めるように環境構築【2020/09】

追記:2021/02/17
RC-S370で、e-tax(web)で確定申告できました

はじめに

Windows10(2004)をクリーンインストールしたPCで、まっさらな状態でのインストールができたのでメモとして残しておきます。

SONYのサイト、RC-S370関係のソフトのURLが良く変わるような・・。ダウンロードしたファイルとかは、ローカルで保存しておいたほうが良いかも。

必要なもの

・NFCポートソフトウェア
・PCSCアクティベーター for Type B
・JPKI 利用者クライアントソフト

この3つをこの順番でインストールするだけで構築できます。Windows10のメジャーアップデートでWindows10が更新された場合は、「PCSCアクティベーター for Type B」だけ再インストールすると使えるようになります。

NFCポートソフトウェア

NFCポートソフトウェア
(Version 5.6.9.0 / 約45MB / 2019年6月17日)
NFCPortWithDriver.exe

Sony Japan | FeliCa | 個人のお客様 | ダウンロード | NFCポートソフトウェア Version 5.6.9.0

重要 >インストールの前にNFC(FeliCa)ポート/パソリを接続しないでください。

PCSCアクティベーター for Type B

PC/SC アクティベーター for Type B
(Version 1.3.0.2 / 約5MB / 2017年12月25日)
PCSC_Activator_for_TypeB.exe

Sony Japan | FeliCa | 個人のお客様 | ダウンロード | PC/SC アクティベーター for Type B

JPKI 利用者クライアントソフト

利用者クライアントソフト Ver 3.3
JPKIAppli03-03.exe

Windowsをご利用の方 | 公的個人認証サービス ポータルサイト

※ファイル名は、バージョン入りなのでバージョンが変わると変わる

インストール後の動作確認

NFCポート自己診断

NFCポート自己診断で、動作が問題ないかがわかります。

JPKI 利用者クライアント

「動作確認」から、確認が可能です。これが動作すれば、クライアント側の動作は問題ないということです。もし、何か問題があれば、この辺り以外の部分がダメってことになろうかと思います。

過去記事

【e-tax】ICカードリーダーの動作確認の方法【Windows10】
JPKI利用者ソフトでの確認動作確認e-taxを使うときには、Webページに案内があるように「事前準備セットアップ」を使うと思うのですが、それで自動的にはいるソフトです。ス
【SONY パソリ】RC-S370でマイナンバーカードは読めるかどうかの調査
追記:2016/10/30 マイナンバーカードを入手したので試してみたところ、動きそうです ・e-tax(web)?の電子証明書の更新(登録)はうまくいった ・JPKI利用者ソフト ve

2020/02にe-tax(edge)が使えました。

【SONY パソリ】Windows OS更新後に動作しない場合は、アプリの再インストール
Windows OS更新後にNFCポート/パソリが正常に動作しなくなりました。Windows OSを更新した際は、NFCポートソフトウェア、PC/SCアクティベーターのアンインストールおよび再イン

覚えておくと、焦らない。

スポンサーリンク
タグ#Windows
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。