【志津屋】かりんとう饅頭を食べてみた

紅あずまあんを包み、カリッと揚げたかりんとう饅頭。
カリッとした食感と、まろやかで上品な黒糖の風味が広がります。
--
熱量:293kcal
食塩相当量:0.2g
かりんとう饅頭 - メニュー紹介|京都のパン屋さんSIZUYA【志津屋】公式Webサイト

お勧め度:(3点)

・1個140円

不味くないけど、お勧めするほど、おいしくもない気がする。たぶん、味のバランスの問題のような気はする。

北海道バターを加えたコクのある紅あずま餡を包みました。まろやかで上品な黒糖の風味とサツマ芋の味わいをお楽しみください

外観

見た目は、メロンパン風にも見える。外側に薄く固い甘めのコーディングがされてる感じに思えます。

黒糖の味、あげパンの油、かりんとうの風味を感じます。中身は普通にパンのような感じで、固くもなんともないです。

形状は楕円系のような感じです。

中身

中には、紅あずま餡があります。

まんじゅうと言うよりかは、揚げパン風だけど、中まで脂っこくはないので、揚げまんじゅう?っぽい感じなのかも。

素朴な味の組み合わせで悪くないんだけど、でも、なんか、微妙なんですよね。

かりんとうを食べたほうが、絶対に美味しい。

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。