microSDカードの裏面のシールが剥がれた

スマホで、SIMトレイのところにmicroSDをセットするタイプのものに、差し込んだら、裏面の黒い部分が剥がれました。運よく、裏面の黒い部分もなぜか出てきたので良かったですが・・。

それはともかく、裏面に、黒いシースが貼ってあるmicroSDカードは要注意!!。たぶん古くなって、粘着力が落ちてきたところに、SIMトレイをスライドさせるときになにかに引っかかったのかもしれません。

裏の黒いシールが剥がれると、こんな感じになります。たぶん、何らかの端子ですよね。

検索で調べてみた

東芝マイクロ SDHC カード裏のシールを剥がしてみる - 4 行 x 6 列 の端子 - ふるた技工所(てっこうしょ):楽天ブログ
東芝のマイクロ SDHC カード裏に貼ってあるシールが剥がれ掛けていたので、全部剥がしてみることにした。 初めはシールだと言う認識も無く、塗装の剥がれ掛けだろうと思っていた。良くあるチップのリマークと


認識しないmicroSDカード、復元できるタイプです。:データサポート

検索で調べると普通に出てきますね。手持ちのものをみると、昔に買ったmicroSDカードはみんなそんな感じですね。最近?購入したものは、そんなのが一切ありません。

修理してみた

【Amazon】カプトン テープを購入してみた
・・1つめのリンクから、HiLetgoさんから 150円(送料込)で購入しました。中国から発送されるので届くのに少し時間がかかりますが、安いですね。レビューは2つめのリンクの方

黒いシールの上から、カプトンテープで貼り付けました。

スポンサーリンク
タグ#修理
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。